ニュー ス
 






2019年 4月から10月まで



フランス、セーヌ・マリティーム県主催

「ジュミエージュ・ア・スィエル・ウーヴェール」野外展
ジュミエージュ僧院史跡公園、フランス








2018



ART PROTECT 2018 ( AIDES協会とイヴォン・ランベール 主催)
イヴォン・ランベール・ライブラリー 14, rue des Filles du Calvaire - 75003
------
収蔵品展「もったいない」
鈴広かまぼこ博物館、企画展示室
7月20日(金)〜9月2日(日)、神奈川県小田原市風祭245







2017


沖縄県立芸術大学 - 客員教授
2017年12月
------

PDIMG_0606FEWCAT
フェット・ド・ロー主催20周年記念カタログ出版
1998年から今日に至る選抜作家113人の作品集
フランス、ヴァットヴィレー







出版物のお知らせ
ARTETNATURE 『Art et Nature à Chaumont-sur-Loire』
Chantal Colleu-Dumond 著
写真 Eric Sander
出版 Flammarion
176 頁、40 ユーロ、 ISBN:978-2-0814-0824-1
2017年4月出版


ARBRE 『AR(t)BRE』
Martine Francillon 著
La Manufacture de l'image, Paris
エコロジーの視点で集めたアーティスト64人の作品収録
256 頁、 25 x 30 cm、38 ユーロ、ISBN: 978-2-36669-020-0
2017年4月出版








2016



インスタレーション「オー・アン・ブル」常設化、トレヴァレーズ領
E.P.C.C. Chemins du patrimoine en Finistèreの作品購入
------
ART PROTECT (AIDES アソシエーションと Yvon Lambert 企画, Espace Fondation EDF)
------
フランス、シャトネィ・マラブリィ市ジュール・ヴェルヌ小学校、工作授業スーパービジョン






2015年 12月


沖縄県立芸術大学 - 客員教授
------
東京女子大学 - "Artist Talk"
12月12日、1:30 pm to 3:30 pm
於:同窓会72年館 ラウンジ







2015年


フランス文化省国立造形センター (CNAP) に環境アート研究マケット収蔵
ART ET ENVIRONNEMENTプロジェクト
Pays portes de Gascogne - Gers, France


Projet "Bateax perchés" -  Shigeko Hirakawa
BATEAUX

Projet "Notre mare" - Shigeko Hirakawa

NOTREMARE






2015年 9月


アー ティスト・イン・レジデンス


青い飛翔 ー羽を持つ木ー

県立ランドアート局(PLAD)プロジェクト
フェルム・ド・ショザル企画
フランス、コポネックス







美術本出版案内

JARDINSINGCAT
Jardins singuliers/ ユニークな庭園
Sophie Barbaux ソフィー・バルボー
ICI Interface出版社
ISBN 978-916977-32-4
2015 パリ
320頁、24.5 x 27 cm







 2014年 4月12日 − 10月13日


『 アーティストの眼 』展
トレヴァレーズ領
E.P.C.C. Chemins du patrimoine en Finistère
フィニステール県EPCC 企画
Website of Finistère/ agenda

アーティスト :

平川滋子 - Water Footprint project
フランソワ・メシャン - Perspectives

Domaine de Trévarez
29520 Saint Goazec, Finistère, France



個展カタログ出版 市販ネット販売中

『平川滋子、アーティストの目』

Tre_cat_bc_300.jpg
カタログ発刊 "Shigeko Hirakawa, Regard d'artiste"
ISBN : 9782363061171
2014年6月 市販
60 pages, text Colette Garraud
Publisher Bernard Chauveau, Paris 
発行者サイトへ  go to website



平川滋子プロジェクト『ウォーターフットプリント』 (2014)

ESEpasserelle2




プロジェクト「ウォーターフットプリント」
フランスの水消費をテーマに
インスタレーション「泡粒の中の水」、インスタレーション「ウォーター・フットプリント」、
およびパフォーマンス「水を追いかける」を制作実現
 

ウォーター・フットプリント(フランスで平均一人が一年間に消費する 水の量)1800トンを染める
パフォーマンス「水を追いかける」の実施日 :
・Festival of Rhododendron, 5月10,11日
・Rendezvous in the Gardens, 5月31日、6月1日
・ヨーロッパ遺産の日,9月20、 21日




Eauenboule2_800.jpg
泡粒の中の水 (detail)  photo: Shigeko Hirakawa

Empreintesurleau1_800.jpg
Installation ウォーター・フットプリント  Photo: Shigeko Hirakawa


Poursuivrelo1_600.jpg
パフォーマンス "水を追いかけるr"   Photo: Shigeko Hirakawa



ESE_chateau_600.jpg
 トレヴァレーズ領と城(フィニステール県)







 2013年 10月



沖縄県立芸術大学で講義






2013年 10月26日 ー 2014年 2月24日



" 私の夢のかなた "
Group show

ブル王立僧院、ブル美術館

ブルカンブレス市 企画

リヨン・ビエンナーレ 2013 レゾナンス

総合コミッショナー : Magali Briat-Philippe, Fabrice Bassemon
展覧会コミッショナー : Maris Deparis


angedefeu_actu.jpg
サイトスペシフィック・インスタレーション「火の天使」 ブル王立僧院教会中央回廊 Shigeko Hirakawa 2013 



ブル王立僧院(国立歴史建造物)
Monastère royal de Brou
63 boulevard de Brou
01000 Bourg-en-Bresse, France
www.bourgenbresse. fr
Centre des monuments nationaux

monastredebrou_300.jpg
ブル王立僧院(国立歴史建造 物)



2013年11月30日、フランスアンフォ・ラジオ放送

クロード・ギベール批評: Chroniques du chapeau noir, Claude Guibert






 2013年 9月14日 − 12月14日



ヴェルサイユの 迷宮 展

神話から遊びまで


フランス、ヴェルサイユ市企画
ヴェルサイユ宮殿公共建造物局特別支援

市立図書館 - Galerie des affaires etrangères
5, rue de l'Indépendance américaine
78000 Versailles, France




 2013年 7月30日 − 9月29日



Muzeum Sztuki i Techniki Japonskiej manggha/ Museum of Japanese Art & Technology
日本美術技術博物館マンガ 企画
"Common Earth"

平川滋子、Wela/ Elisabeth Wierzbicka

ポー ランド、クラクフ市
ul. M. Konopnickiej 26  30-302 Krakow, Poland
Tel: 012 267 2703 & 012 267 3753
www.manggha.krakow.pl

IMG_9918c-600B
Red Trees   Shigeko Hirakawa


krakow_one_hectar1.jpg krakow_one_hectar2.jpg
One hectar per second   Shigeko Hirakawa


Krakow_invitation_2013.jpg



krakow-musee-P.jpg
日本美術技術博物館





 2013年 4月27日−10月31日



第二回ノルマンディー・アンプレッショニスト
企画枠
フランス、セーヌ・マリティーム県主催

「ジュミエージュ・ア・スィエル・ウー ヴェール」野外展


アーティスト:
ドミニク・バイイー
クリス・ドリュ−リー
ジャン=ポール・ガネム
平川滋子
セシル・ルプラド
フランソワ・メシャン

展覧会コミッショナー:ジャン=マルク・バロゾ

開館 : 期間中毎日9月15日まで、9:30 a.m.から 6:30 p.m.まで。9月16日以降最終日まで、9:30 a.m. から1:00 p.m. 午後  2:30 p.m.から 5:30 p.m.。
住所:
24, rue Guillaume le Conquérant 
76480 Jumièges
Tel. +33 (0) 2 35 37 24 02
www.abbayedejumieges.fr
www.normandie-impressionniste.fr

作品ページ

cielouvertaffiche


JIMG_9717A-900
忘れられた曼荼羅、瞑想の迷路 2013.6 Photo:S.H.




忘れられた曼荼羅  2013年8月9日撮影ビデオ






 2013年 2月14日



- ベルサイユ芸術学校で特別講義 (2月14日)
- INRA(国立農業研究学院)企画野外展「Le  vivant et son énergie」コンクール審査員(1月)







 2012年 12月1日−8日



MALAKOFF1001PPA.jpg


EXPOSITION DES LOTS
2012年12月1日から8日まで

2012年12月8日土曜、14時からオークション

メゾンデザール現代アートセンター
開館15周年記念

コミッショナー
Aude Cartier, Pierre Vialle


105 AVENUE DU 12 FEVRIER 1934
92240 MALAKOFF
フランス
+33 (0) 1 47 35 96 94
http://maisondesarts.malakoff.fr





 2012年 10月



集中講義 :
東京藝術大学美術学部
名古屋学芸大学
京都精華大学







2012 年 7月1日−9月



l'atelier des EPHEMERES/ 展覧会「エフェメール」の現場

Artists:
Dominique Bailly, Jean-Luc Bichaud, Sébastien Bourg /Sandra Aubry, Michel Brand, Betty Bui,
Costa, Marco Dessardo, Christophe Doucet, François Fréchet, Ibaï Hernandorena,
Shigeko Hirakawa, Paul Hossfeld, Cornelia Konrads, Jean-François Noble, Didier Trenet,
Jeanne Tzaut, Nils-Udo, Laurent Sfar, Jacques Vieille, Dimitri Xénakis

フランス、ドルドーニュ、モンバズィヤック城文化パビヨン
Pavillon culturel du château de Monbazillac
Les Rives de l'Art レ・リヴ・ド・ラール協会企画
http://www.lesrivesdelart.com/agenda2012/avenir.html








2012 年 6月16日−9月



サン・プリヴァ現代アートフェスティバル

星の原野
‐ サン ティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路 ‐

Artists:
Dominique Blaise
Shigeko Hirakawa
Perrine Lacroix & Véronique Vincent

オープン: 6月16日、午前11時
フランス、オート・ロワール、サン・プリヴァ・ダリエ
St Privat d'Allier, Haute-Loire, France
レ・コンタンポレーヌ・ド・サン・プリヴァ・ダリエ企画
 Les Contemporaines de Saint-Privat d'Allier
http://www.contemporaines-stprivat.fr/


PIMG_8093A.jpg


P600IMG_8097A.jpg
大熊座ベンチ (Shigeko Hirakawa  photo:S.H.)








 
2012 年4月−11月7日


newsletter-04-2012jjjP.jpg

Program 2012, Domaine de Chaumont-sur-Loire (フランス語)
Center of Arts and Nature (フランス語)


900PIMG_7709A.jpg

天の果実をつけた木 (平川滋子)
新スペース、グアルー











2011 年10月22日−12月11日



ART DOCUMENT 「空気が危ない? - 光合成の森」

平川 滋子展

金津創作の森 企画


オンライン中の公開制作ビデオ・プレイリスト

環境アート「空気が危ない?」プロジェクト総集編を金津で




NEWSLETTER2011-12-J-SITE






LETTRE-DINFO-NOV-1123-J-SITE







DMKanaz900.jpg




O2kanaz1.jpg


オープニング、2011年10月22日
アーティスト・トーク、10月22日
ワークショップ、10月23日

金津創作の森
福井県あわ ら市宮谷57-2-19
919-0806
http://sosaku.jp

TEL:+81 (0)776-73-7800 
FAX:+81 (0)776-73-7805









 
2011 年9月17日−10月29日



ギャラリー・パスカル・ポラー企画 (ブ ラッセル)
グループ・ショー



 Emmanuel Barcilon (fr)
Godfried Donkor (ghana)
Didier Hagege (fr)
Eduardo Infante (sp)
Lance Letscher (usa)
Musa (fr-sudan)
Alberto Reguera (sp)
Chéri Samba (congo)
Miguel Sancho (fr-sp)
Shigeko Hirakawa ( jp)
Karl Waldmann (de)




GALERIE PASCAL POLAR
108 chaussée de Charleroi
1060 Bruxelles ベルギー、ブラッセル
Open Tuesday - Saturday
2-7pm & upon request
tel: +32 (0)2 537 81 36
fax: +32 (0)2 537 81 61
www.pascalpolar.be









2011 年6月25日−9月18日



THE 5TH INTERNATIONAL BIENNALE OF CONTEMPORARY ART IN MELLE

第5回メル国際現代アート・ビエンナーレ

テーマ 《地 球に住む》
心臓の鼓動から世界の激怒まで

habiterlaterredm

アーティスト:

Christian Boltanski, Céline Boyer, Gilles Clément, Pascal Colrat, Thierry Fontaine, Ha Cha Youn,
Mona Hatoum, Shigeko Hirakawa, Gary Hill, Jason Karaïndros, Kôichi Kurita, Sébastien Laval, Claude Lévêque,
Cristina Lucas, Adrian Paci, Mathieu Pernot, Dominique Robin,
Massinissa Selmani, Chiharu Shiota,
Kristina Solomoukha, Max Streicher, Barthélémy Toguo, Paul Virilio, Fang Wen.
Ainsi que la chorégraphe Claire Servant et l’écrivain François Bon.

二オール市市 庁舎 :
Max Streicher exhibits "Dung Beetle".


アートコミッ ショナー:
Dominique Truco

展覧会:
月曜を除く毎日 11 a.m. - 19 p.m.
入場無料

インフォメーション:
ツーリストオフィス
Tel: +33(0)5 49 29 15 10
フランス、メル市役所
contact@ville-melle.fr
www.biennale-melle.fr


Arcenciel-de-lhumanite-melle1.jpg
Arc-en-ciel de l'Humanité 人類の虹 2011 (高さ11 m)   Shigeko Hirakawa





Melle-changmentdumonde.jpg
世界の変貌 2011 (3.8m x 2.8 m)  Shigeko Hirakawa






2011 年、6月2日 - 7月28日



Spring Exhibition

Gallery Pascal Vanhoecke presents gallery's artists.

Michaël BURGES
Rober GLIGOROV
Hervé SZYDLOWSKI
Olivier de CAYRON
José-Manuel BALLESTER
François CALVAT
Frédéric LECOMTE
Philippe ANGOT
Daniel LACOMME
Shigeko HIRAKAWA
Jean-Jacques GUIONNET


Galerie Pascal Vanhoecke
14 bis, rue du Docteur Gosselin
94230 Cachan, France
www.galeriepascalvanhoecke.com







2011 年、1月27日−30日






fleurphotovoltaiquedm2.jpg

《太陽の花》、平川滋子個展

ユネスコが定めた国際化学年2011年の年頭に際して、フランスの化学産業連合がパリ、リヨン、リル、マルセイユ のフランスの4大都市に展覧会を企画。
国際化学年のために制作された新作《太陽の花(Hélioflore)》は、マルセイユの市庁舎広場で展示。

L'Art en la Matière, マルセイユ: Marseille



fleurphotovoltaiqueface.jpg

fleurphotovoltaiquedos.jpg

Hélioflore/ Fleur photovoltaïque 太陽の花 2008 - 2011:
高さ4m、直径6.2m 
ソーラーパネル、鉄、LED、避雷針ケーブル




CHIC ART FAIR

第一回CHIC現代アートフェア
Cité de la mode et du design
34, quai d'Austerlitz
75013 Paris
Information









2010年、10月13日−12月15日

《人間の虹》

フランス、アントニー市企画
平川滋子 個展

メゾン・デ・ザール・アート・センター

Maison des Arts d'Antony
Hauts de Seine, France




arcencielhumain1_site.jpg
人間の虹: 高さ 12m、直径2.7m
Photo: Shigeko Hirakawa


Maison des Arts d'Antony
Parc Bourdeau
20, rue Velpeau
92160 Antony
FRANCE
Information: +33(0)1 40 96 31 50

Web site of the City










2010年、7月3日−8月29日

"Rouen impressionnée - ルーアン・アンプレッショネ" 展


「コンテンポラリー・アートが風景を占領す るとき」
フランス、ルーアン市企画



Artists and Groups:
Arne Quinze
Shigeko Hirakawa
François Cavelier
Olivier Darné et le Parti Poétique
Echelle Inconnue
Jérôme Toq'r

Commissioner: Laure Delamotte-Legrand.

展 覧会インフォメーション: www.rouenimpressionnee.fr


平川滋子プロジェクト 《Appel d'air》は、6月26日からルーアン植物園でオープン
Appeldair_1webt.jpg
photo: Shigeko Hirakawa



プ ロジェクト《アペル・デール》準備段階のスライド・ショー、photo credit: Jean-Pierre Sageot

rouen_appeld'air5j_900.jpg


RouenimpressionneeDM800px.jpg





2010年、4月

Blog Page開設

平 川滋子ブロ グ、「フランスきのう、きょう」

フランスの現代アート、社会、環境、現代文化の歴史、アーティスト・イン・レジデンス情報、平川滋子のプロジェクト・・・







2010年、2月1日 − 4日


ワークショップ
ドルドーニュ県ビューグ市ジャン・レ小学校
フランス教育省助成







2009年、8月28日 − 9月6日

"Altering Landscape" 展

於: スイス、ジュネーブ、ケ・ド・フォルス・モトリス

Health and Climate Foundation
ヘルス・アンド・クライメート財団 企画 
(Head Office in Washington DC, USA)

airpoumon_geneve_8
空気、肺 ジュネーブ  photo: Shigeko Hirakawa

airpoumon_geneve_7















2009 8月1日 − 9月30日

"Ephémères  −蜻蛉" 展


六村ツアー :2009年8月1日、午後2時半から、フランス、ドルドーニュ、カドゥアンにて
Opening reception : 同日 19時

"Les Rives de l'Art" contemporary art 協会 企画
www.lesrivesdelart.com


newsletterjuly_mail.jpg




arbreaile09.jpg
羽根を持つ木、ドルドーニュ、アル村   photo:shigeko Hirakawa


協賛

六村の村長、ドルドーニュ県議会、グラン・ベルジュラソワ地域、
LEADER+&ヨーロッパ共同体







2009年、6月4日 − 6月30日

平川 滋子 個展 

"木々の夢 - 翼果"



フランス、ノワイヨン市、ルイ・パスツール 中学企画
中学初企画 アーティスト・イン・レジデンス

(レジデンスは、2009年5月10日から6月初旬まで)


newsletter_mi_juin_web.jpg

コミッショナー: Fred Faraüs
フランス、オワーズ県庁 協賛


ギャラリーおよび野外スペース
ルイ・パスツール中学
Rue de Sablière
60400 Noyon, France







2009年、3月 − 6月

  展覧会とワークショップ

フランス、エーヌ県 アルトテック 企画

展覧会 2009年6月13日−26日

newsletter_juin_jp



Shigeko Hirakawa's Workshops: Luois Sandra Junior High School in Anizy-le-Château, Paul Claudel High School in Laon, France


コミッショナー: Martine Viet, アレーヌ・コレクション協会/ エーヌ県 アルトテック 
協賛 ピカルディー地方議会、エーヌ県議会、各地域の教育審議会、他






2009 年3月4日− 5月6日

《アーティスト・ファ イ ル2009》 − 現代の作家たち   

"Artist File 2009"

国立新美術館 企画

nact_app_news1.jpg
(Newsletter March-April 2009)

インスタレーション 《光合成の木 Tokyo 2009》 (photos) 平川滋子
高さ15mの木、3本、4000個の円盤、フォトクロミック・ピグメント












top%20tokyo%20298.jpg
Tree of Photosythesis    夕方の光合成の木 Shigeko Hirakawa


nact tokyo tree of photosynthesis
真昼の光合成の木

nact tokyo tree of photosynthesis
夜の光合成の木

太陽の光を感じると色が着く特殊ピグメント(フォトクロミック・ピグメント)を混入したプラスチック円盤が、昼間は紫色に、また夜は白くなって
木々の光合成を目に見えるものにします。
人間社会が吐き出す汚染が原因で低下しはじめているといわれる自然のエコシステムの中でもっとも重要な、
われわれの酸素を供給する光合成が、危険な状態になりつつあります。
インスタレーション《光合成の木》は、太陽があがると色を着ける人工の葉によって、
木々の毎日の大切な働きを視覚的に訴える役目をしています。






2009 年9月16日 − 10月31日

平川滋子 個展

《ニューヨーク、多種多様都市》
ドキュメンタリー写真展

写真に添えた文章: 平川滋子

フランス、ショ ワズィ・ル・ロワ市 マルチメディア・ライブラリィ企画、
全市で開催中の《アメリカのすべて》の一環


NL_september08.jpg


ルイ・アラゴン図書館
94000 Choisy-le -Roi, France
Information: 
電話 +33 (0)1 48 92 44 60





2008年、5月9日 −6月27日

平川 滋子 個展


Gallery Pascal Vanhoecke ギャラリー・パスカル・ヴァンノエク企画
Environmental Art - photos & videos of installations

フランス、カシャン市ビエンナーレ、テーマ《持続可能な開発》

オープニング、2008年5月29日、 6pm
 
展覧会期間: 2008年5月29日から6月27日まで

カシャン市によるビエンナーレ・カタログ出版


Arbreaphotosyntheseparisud.JPG
Tree of Photosythesis    Shigeko Hirakawa





Galerie Pascal Vanhoecke 
ギャラリー・パスカル・ヴァンノエク
14bis, avenue du Docteur Gosselin
94230 Cachan, France
RER B, Arcueil-Cachan









2008年、6月8日 − 18日

第11回、水の祭典 ”La Fête de l'Eau”
ヴァットヴィレール市企画 (フランス、アルザス地方)

"En eaux troubles"

オープニング : 2008年6月8日、日曜日、11am
 
インスタレーションの現場は毎日 2pm から7pm迄オープン
無料ガイドつき案内あり


eau_lumineuse.JPG
Luminous Water    Shigeko Hirakawa




招待作家 :


François Bénard フランソワ・べナール
Bernadette Delrieu ベルナデット・デルリュー
Shigeko Hirakawa 平川 滋子
Armand Lestard アルマン・レスタール
Natacha Nisic ナターシャ・ニズィック
Francisco Ruiz de Infante et Christian Sébille フランシスコ・ルイズ・ド・アンファント & クリスチャン・セビーユ
Gwenaël Stamm  グワナエル・スタム
Compagny Studios of spectacle パフォーマンス・グループ: Jean-Pierre Larroche, Jeanne Gailhoustet, Balthazar Daninos,
Thomas Lanette Trainees of the IEAC of Guebwiller with Anne-Marie Schoen
ミュールーズ芸術大学” the Quai” と Jan-Claire Steven  ジャン・クレール・ステヴェン
(Thierry Heinz and Nicolas Brobecker, Jonathan Naas, Erik Avert,
Angélique Kerval, Eve Simon, Clotilde Azam and Alicia Scott-Zibret, Cécile Collin, Efi Granklaten )   




招待作家による子供たちの芸術勉強会を行い、勉強会の成果として子供の作品も同時に展示します。
以下、子供の芸術勉強会を行う作家のリスト :

o François Bénard フランソワ・べナール and CM1 of Agnès Nuss in Uffholtz.
o Shigeko Hirakawa 平川 滋子 and CP of Wattwiller with Dominique Ackermann
o Gwenaël Stamm グワナエル・スタム and CM1 with Marie-Paule Ermel of Tilleuls de Cernay.
o Kindergarden's children of Wattwiller with Sylvie de Meurville シルビー・ド・ムービル.
o Eléonore Dumas エレオノール・デュマ with le périscolaire Les sourcinelles of Wattwiller
o Collective la Lucarne (Fanny Munsch, Eléonore Dumas et Céline Helderlé)
with a group of youth of the Institut St André in Cernay with Eva Carat on the theme of Wild Dreams




展覧会コミッショナー、コンタクト先 : Sylvie de Meurville シルビー・ド・ムービル
fetedeleau@wanadoo.fr
www.fetedeleauwattwiller.org









2008年、 3月25日 − 4月6日 

展覧会 《空気が必要》
 
オープニング、2008年4月1日、6:30pm 
パリ市18区区役所にて
 

招待作家:

平川滋子、『空気、肺』、『接続された空気』 
サミュエル・ルソー/Samuel Rousseau、『ダイバー』


AB_mairie18deParis.JPG
Connected Air    Shigeko Hirakawa



フランス俳優協会企画 フェスティバル"Paris fait sa comédie!"協賛



パリ、5区、6区、9区、11区、18区の各区役所で、俳優境界主催の現代アート展が同時開催されます。

 
パリ市18区区役所
1, place Jules Joffrin
75877 PARIS cedex 18
Standard: +33 (0) 1 53 41 18 18
メトロ駅: Jules Joffrin
開館時間 :
月曜から金曜まで、8:30am - 5:00pm
木曜、8:30am - 7:30pm
土曜、9:00am - 0:30pm
http://www.mairie18.paris.fr






2007年、10月3日 − 10月13日

Artotheque Arene Collection (Laon, France)
アルトテック・アレーヌ・コレクション
新規購入作品展


aap1.jpg
光合成の木      Shigeko Hirakawa


la Maison des Arts et Loisirs
place Aubry 02000 LAON




CHABERT Cyprien シプラン・シャベール
CUECO Henry  アンリ・クエコ
DEBRE Olivier  オリビエ・ドゥブレ
ERRO  エロ
FROMANGER Gérard  ジェラール・フロマンジェ
HIRAKAWA Shigeko  ヒラカワ・シゲコ
LEVISTE Delphine  デルフィヌ・ルビスト
NEMOURS Aurélie  オーレリー・ネムール
NILS-UDO  ニルス・ウド
PRAS Bernard  ベルナール・プラ
STOCKMAN Marc  マルク・ストックマン
TITUS-CARMEL Gérard  ジェラール・チチュス=カルメル
TROUVE Tatiana  タチアナ・トゥルベ
WATTEL Adriana  アドリアナ・ウ゛ァテル


Supported by :
City of Laon, Regional Council of Picardie, Departement Council of l'Aisne, France



問い合わせ
Association Arene Collection
41, rue du Colombier
02000 LAON, France
Tel: +33 (0)6 79 58 28 56







29 septembre - 17 novembre 2007


Jamaica Center for Arts and Learning (New York, U.S.A.)
Presents
ジャメイカ・センター・フォー・アーツ・アンド・ラーニング企画

"Jamaica Flux"
ジャメイカ・フラックス

WORKSPACE & WINDOWS 2007

JCALで同時開催の展覧会: 2007年9月29日から2008年1月12日まで



jcaldayjcaltopjcalnight.jpg
ニュー ヨーク、ジャメイカ、キング・メイナー公園の 『光合成の木』          作品& Photos: Shigeko Hirakawa


オープニングレセプションと、アーティストおよびキュレーター・トーク:
2007年9月29日、朝10時から 


Artists

On/Megumi Akiyoshi, Grimanesa Amoros, Shelly Bahl, Aileen Bassis, Lishan Chang, Jon Cuyson, Stephanie Dinkins, Shigeko Hirakawa, Leslie Hewitt & William Cordova, Christopher K.Ho, Akiko Ichikawa, Soon Jin Jo,
Susan Kleinberg, Haejae Lee, Diane Meyer, Carol Pereira, Jenny Polak, Ruey-Shiann Shyu, Lisa C. Soto,
Anna Stein & Athena Robles, Steed Taylor, Wei Weng & Heather Hart, Saya Woolfalk,
The Rider Project (featuring Michele Gambetta, Landon Jones, Adam Lister, Mary Pinto and Mark Rentschler)


Curators

Project Director/ Curator: Heng-Gil Han
Co-Curator: Koan Jeff Baysa, Juliana Driever, Olu Oguibe
Curatorial Assistant : Aniko Erdosi


Jamaica Center for Arts & Learning
161-04 Jamaica Avenue, Jamaica, NY 11432, U.S.A.
Tel: 1-718-658-7400
http://www.jcal.org


jcalbuil
JCAL








Jully 10 − September 30, 2007

Fontenay-le-Comte  (France)
フォントネイ・ル・コント市企画主催

Parcours contemporain / 現代アートの道


"水面で"

歴史の街の中心に点在するサイトスペシフィック・インスタレーション



Crater of Water 

cratered'eau2
Crater of Water 2007. glass, soil, water, water pump, iron   (artwork & photo:Shigeko Hirakawa)



cratered'eau



選抜アーティスト

Henni Alftan ヘンニ・アルフタン
Jean-Luc Bichaud ジャン=リュック・ビショー
Armelle Caron アルメル・キャロン
Eric Gouret エリック・グレ
Shigeko Hirakawa シゲコ・ヒラカワ
Ange Leccia (FRAC) アンジュ・レッチア
Julia Pallone ジュリア・パローヌ
Patrick Tosani (FRAC) パトリック・トザニ

-----


Parcours contemporain

Maison Jean Chevolleau
4, rue des Halles
85200 Fontenay-le-Comte
France
TEL :+33 (0)2 28 13 01 05








2007年、6月15日 − 9月30日

鉱山歴史センター・炭鉱博物館企画

平川 滋子 個展


Tree of Photosynthesis 光合成の木

Within the Framework of the Energy Science Center


lewarde2J







Information and Review (French version only)

www.chm-lewarde.com
culture.fr
art-nature-project21.org
http://www.fr.emb-japan.go.jp/jp_fr/culture
http://www.culture-commune.fr
http://www.amcsti.fr/article
pays-du-nord.fr....Centre_Historique_Minier_de_Lewarde 







2007 年、4月19日 − 6月10日


Vers Paris パリへ、洋画家たち百年の夢


東京藝術大学 大学美術館 企画展覧会

東京藝術大学創立120周年記念、

明治から平成まで、パリに渡った芸術家たちの軌跡



出品作家

黒田清輝、久米桂一郎、山本芳翠、ラファエル・コラン、和田栄作、浅井忠、小山正太郎、藤島武治、梅原龍三郎、
安井曽太郎、佐伯祐三、小出楢重、前田寛治、藤田嗣治、小磯良平、林武、里美勝蔵、山口長男、岡本太郎、
野見山暁治、館慶一、仏蘭久淳子、岩田栄吉、福本章、工藤哲巳、津久井利章、俵典子、桜庭優、奥村光正、
正木透、森光子、大島和代、平川滋子、モリエヒデオ、菅野正弘、小川佳夫、佐藤利成、エマニュエル・シャメルート



開館日、月曜を除く午前10時から午後5時まで。
4月30日(月)は開館、翌5月1日(火)を休館とする。
入館有料



東京藝術大学 大学美術館
110-8714 東京都台東区上野公園12-8
ハローダイヤル 03-5777-8600
http://www.geidai.ac.jp
http://www.nikkei.co.jp


巡回展
新潟県立近代美術館 2007年6月23日 - 8月5日
 MOA美術館 2007年8月17日 - 9月30日








2007年、2月24日 − 3月23日

"日本の絵"


オープニング 2月24日 5pm
フランス、サンカンタン市企画
 

10人展
パフォーマンス

ギャラリー・サンジャック
14, rue de la Sellerie - 02100 Saint Quentin, France

入場無料

開廊時間:
週日は、1時から6時まで
土・日曜日、2時から6時まで

Japon Creation, Centre d'Art Actif Lesur & Yamaha M.B.K.







2006 年、10月9日 − 12月2日

平川 滋子 個展

フランス、アルジャントゥイユ市文化局 企 画

"光合成の木" - new artwork

(アルジャントゥイユ市のコミッションによ る制作)


argenteuil3
陽の光の中の《光合成の木》、市庁舎公園、2006年10月



光合成の木 
Tree of Photosynthesis
アルジャントゥイユ市協賛による制作 (フランス)

プロジェクト《空気が危ない?》を構想してから二年、2004年ニューヨーク州で実現した《酸素分子》のあと、《空気が危ない?》プロジェクトのキー・エ レメントともいうべき《光合成の木》が、初めてアルジャントゥイユで実現しました。1500枚のプラスチックの葉をつけた20mの高さの木は、プラスチッ クに含まれる太陽光線に敏感なピグメントが外光に反応して、太陽が出ている間は紫色になり、太陽が沈む夜には白くなって、木の様相を一変させます。こうし て、プラスチックの葉をつけた木は、毎日「光合成」を再現しはじめました。(プラスチックの色は太陽の方向や、雲の出加減によっても微妙に変化します。)
《光合成の木》は、自然の危機を市民に告知し、自然と人間の生活活動の関係について、しばし考察のきっかけを与えようとするものです。
 (S. H.)




アルジャントゥイユ市庁舎
12-14, Bd Léon-Féix 95100 Argenteuil France
DDC
Tel : +33 (0)1 34 23 44 70
http://www.ville-argenteuil.fr
  
 
Access : RER C線, パリ、サン・ラザール駅からアルジャントゥイユまで、10 - 20分
駅から市庁舎まで、徒歩 10分
 
公園 : 月曜から土曜日まで, 8am − 7pm
 
ビデオ・プロジェクション(10mn) :アルジャントゥイユ市庁舎内
月曜から金曜日まで 8:30am − 5pm,
土曜日 8:30am −正午


argenteuil2.JPG
夕暮れ


invite_argenteuil.jpg








2006年、9月9日 − 9月23日

ギャラリー・パスカル・ヴァンノエク企画、パリ、ニュースペース・オープニング
ギャラリー専属アーティスト展


inauguration_pv_Jm.JPG







2006年 7月−2007年7月


アメリカ、ポロック・クラズナー財団からグ ラントを受け る。
 (Grant Holder of the Pollock-Krasner Foundation, NY, U.S.A.)







2006年、6月10日−9月末日
ベ ルギー、リエージュ州企画、野外展覧会

espace poetique

羽を持つ木 2006

「木にはその種子に羽をつけるものがある。自らは大地に根を下ろし て、子孫には遠くへ飛び立つための羽を与える。薄い皮膜を持つ羽はあまりにきれいな形をして、あたかもトンボの羽がそのままついたようで驚きに値する。木 がまるで昆 虫のように自由に飛び歩く夢をいだいているかのようだ。この展覧会では、そんな木の夢を叶えてみることにした。」 
昆虫の羽根そのもののかたちを持つ楓〈かえで〉の種子にインスピレーションを受けて、2006年2月、プロジェクトを生み出し、2006月5月から6月上 旬にかけ て、シャトー・ド・ジュエで現地制作。(平川滋子)

Winged Trees: コンセプト−2006年2月。制作−2006年5月。
長さ4mから9mの羽5枚、三本の木に取り付け。
木の枝、特殊合成繊維、ケーブル


Château de Jehay  tel: + 32 (0) 85 82 44 00
info@chateaujehay.be
Cultural Service of the Province of Liege, Belgium
ep.culture@prov-liege.be
ESPACES POETIQUES

 




2006 年、5月 20日−21日
フェスティヴァ ル・ド・ロー
フランス、ショワズィ・ル・ロワ市企画
ヴァル・ド・マルヌ県協賛

festival choisy jp mail




 



2006 年、5月5日−7月2日


第4回環境アー ト・ビエンナー レ
フランス、ジュイ・アン・ジョザス

Exhibition May jp mail









神 々の滑り 台 2006

地球は「経済の庭」と化し、世界各国が弊害を被っている。世界の温暖化、異常 気象、それに伴う生物の危機。

「経済の庭」と化した地球、庭は本来、太古の日本では人間の制御のきかない自然のなかで、農業をつつがな く行うために荒ぶる神を鎮める神聖な祭祀所で あった。日本には八百万の神々がいた。そのうち庭の神は庭津比乎とその弟、庭津日比乎。
二神とも農業神の子供である。現代社会が生み出した 新たな自然の脅威のなかで人々の心に湧き上がる恐怖を鎮める目的を持って
「庭」の神々とともに祈った時代にテレポートし、神々を地上へ呼び寄せることにし た。
神々が天から降りる目印を立てるため、丘の上の木に滑り 台を取り付けることにした。
これが作品、「神々の滑り台」である。 (平川滋子)

神 々の滑り台
コンセプ−2004年11月
制作−2006年3〜4月。
滑り台全長66m、特殊合成繊維、アルミニウム、フラフープ100個。
二本の木−高さ30m、幅10m






toboggan.JPG





Tobogganvudejouy.JPG








2005 年、9月23日−11月6日
Monos Gallery 企画
(ベルギー、リエージュ)


Michael BURGES (ドイツ)

Shigeko HIRAKAWA (日本)

招待アーティスト :
Ulrike BOLENZ (ドイツ)




eaucielmonos1.JPG

モノスギャラリー会場一部



Monos Gallery
Rue Henri Blès 39,
4000 Liège
Belgique
Tel : +32 4 224 16 00
Fax :+32 4 224 21 55
E-mail : info@monosgallery.com

 



2005 年、2月25日−3月27日

平川滋子 展 
野外インスタレーション 『空気、肺』

  ミューゼ・ド・ラ・ミーヌ企画





プロジェクトドローイング





Musée de la Mine
Centre Historique Minier
www.chm-lewarde.com
Fosse Delloye BP39
59287 Lewarde
France
Tel : +33 (0)3 27 5 82 82
Fax :+33 (0)3 27 95 82 83


Review by Marika Prevosto

 



2005 年、1月15日−2月26日

平川滋子 展   『空気、水』

ギャラリー・パリスュッド企画
www.parisud.net/index2.html








インスタレーション : 水−天









VIDEO

DRAWINGS

Galerie Parisud
www.parisud.net
水曜−土曜、2pm-5pm 
14bis, rue du Dr Gosselin,
94230 Cachan
France
TEL/FAX : +33 (0) 1 49 86 59 24







2004 年、11月17日
レクチャー "環境アートと庭"
  11月17日、11:00am

Ecole supérieure Estienne des arts et industries graphiques
《第19回文化週間、テーマ『庭』》
The 19th Cultural Week on the theme of GARDENS
18 boulevard Auguste-Blanqui,
75013 Paris, France

 



2004 年、10月21−25日
ARTPARIS
現代アートフェア 《アートパリ》
ルーブル、カルーセル

C.I.A.C.C. Gallery Pascal Vanhoecke

 



2004 年、6月27日 - 7月19日
Art Omi アーティスト・イン・レジデンス
New York, U.S.A.



野外インスタレーション : 酸素分子 2004
全長25m, 扇風機4台を使った風船, バブル・マシン
(オープニング・デー, 2004年7月18日)

molecule d'ox vue glo art omi



molecule d'ox 2 art omi



molecule inflatable art omi

風船ストラクチャー
高さ2.2m x  直径1.8m





molecule camera art omimolecule d'ox camera 2 art omi


molecule bulle art omi




室内インスタレーション : Air in Danger
ドローイング:酸素分子、光合成の木、バブル
扇風機を使った風船, etc.
(オープニング・デー, 2004年7月18日)


air in danger studio art omiair in danger 5.6- 012air in danger 5.6- 016air in danger 5.6- 018



Art Omi "invited artists 2004"

素晴らしい人々との出会いと、充実した仕事の場を提供して いただいた
Art Omiの皆様に心から感謝いたします。 平川 滋子


 



2004 年 6月5日 - 9月5日
メゾン・ピエール・ゼ・ナチュール協会企画、野外展 
”デ・トワール、デ・ザストル”
2004年 6月4日 オープニング

Solar System 2004
Solar System 2004

Solar System 2004
Solar System 2004, partial view


Maison Pierres & Nature
(メゾン・ピエール・ゼ・ナチュール協会)
Le Bourg -  35420  Mellé
France
Tél: 02 99 17 14 25
http://www.pierresetnature.com


 



2004 年  6月24日 - 9月10日
セナール現代アート野外彫刻コンクール、プロジェクト・ドロ−イング展
フォレ・ド・セナール、ラ・フザンドリー


photomontage for "Roue Aerienne"
空気を送り出す風車 (モンタージュ写真)
Drawing for "molecule d'oxygène"
ドロ−イング 「酸素分子」 2004年1月



Office National des Forêts (国立森林局)
La Faisanderie
Forêt de Sénart
France


 



2003 年  9月 - 12月
日本文化庁の海外特別派遣芸術家在外研修員として出向した
ニューヨーク研修は、無事終了いたしました。
研修にご協力いただいた方々には、
心から感謝の意を表します。